ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1年前の今日 
2006.05.26.Fri / 19:35 
ちょうど今頃手術の真っ最中でした

旦那が緊急手術をして今日で1年です。
あの時は何が何だかわからないまま時間だけが過ぎてた。
マルファンに対してもほとんど知識のないまま。

でも今旦那が元気でいるのはあの日いろんな人が助けてくれたから。
もし何かひとつ、誰か一人でも欠けていたら・・・

来月手術から1年ってことで詳しく検査をしてもらうんだけど
異常がなければいいな
って言っても1年前の手術では異常が見られた部分の全部を手術出来てないんだよね
必要最小限?までだった。
それでも手術に10時間もかかったから、たぶん体力とかいろんな面でそこまでが限界だったんだと思う。

自然に治癒すればいいんだけど・・・
みたいに術後は言われたけどどうなってんだろう。
治癒してるのかな。治癒までいかなくても悪化だけは避けたい。
とにかく来月の検査が楽しみ。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。
私の主人も去年の5月に急性大動脈解離にて緊急オペをしました
主人もマルファン症候群です。
手術のあと、出血が止まらなくてまたオペをしたり感染症になり
またオペをしたりして大変な入院生活でしたが、最近やっと仕事にも復帰できました。
今後の心配も色々ありますが、生きていたので幸せです。
妊娠なさっているとのことですので、無理をしないように気をつけてくださいね。

- from かよ -

----

はじめまして。
かよさんの旦那さんも大変だったんですね。
うちの旦那は術後の回復は異常なほど?早かったので入院生活も短期間でした。

でも、仕事復帰出来てよかったですね!
体力面でこれから暑い夏がやってくるので心配ですがお互い旦那をサポートして頑張っていきましょう♪

- from ちはる -

   非公開コメント  
スポンサーサイト1年前の今日のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ちはる

  • Author:ちはる
  • 旦那がマルファン症候群かもしれないと言われて、この病気のことを知りました。
    2005/5/26に旦那(当時は彼氏)が倒れ「急性A型大動脈解離」と診断され緊急手術をし、回復して仕事にも復帰しました。
    が、2011/12/30に再び倒れ「急性B型大動脈解離」になり現在入院治療中。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 奇跡の言葉 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。