ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院選び 
2005.10.26.Wed / 10:19 
ワーファリンが残りわずかになってきたので、先週の土曜日に彼の病院へ行ってきました。

病院は引っ越ししてからネットでいろいろ病院を探したんだけど、
いっぱいありすぎてどこがいいとかよくわからないし難しいね。
それでも病院に行かないわけにはいかないので、
それなりに施設の整った心臓血管外科のある病院を選びました。

診察してもらい、いろいろ話を聞きました。
いろいろ聞くと正直怖い。
「すごい手術をしたんだね」とか「よくここまで回復したね」とか。
そういう言葉を聞くと、どれだけ大変だったのか実感してしまうから。
まぁ、それが現実なんだけど。

それから、骨がまだ完全についていないと言われました。
こういうことを聞くと退院が早かったんじゃないか?とかいろいろ考えてしまう。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト病院選びのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ちはる

  • Author:ちはる
  • 旦那がマルファン症候群かもしれないと言われて、この病気のことを知りました。
    2005/5/26に旦那(当時は彼氏)が倒れ「急性A型大動脈解離」と診断され緊急手術をし、回復して仕事にも復帰しました。
    が、2011/12/30に再び倒れ「急性B型大動脈解離」になり現在入院治療中。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 奇跡の言葉 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。