ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2005年08月の記事一覧
≪07month
This 2005.08 Month All
09month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Story 
2005.08.20.Sat / 12:20 
昨日MステにAIちゃん出てたね。
AIちゃんの曲は最近好きでアルバムも買って聞いてます。

その中でも『Story』はすごく思い入れがある1曲。

彼が手術して数日後にふっと流れてきて聞いた時があったんだけど私と彼にリンクしてすごい感動した。


キミが私を守る
私がキミを守る


支えられてる感じでほんとに励まされた曲。
生で一度聞いてみたいな。
スポンサーサイト
親に報告 
2005.08.20.Sat / 12:07 
お盆は帰省で私と彼の実家へ行ってきました。
私の実家へ3時間。私の実家から彼の実家へ5時間。と長距離です。
私が免許を持ってないから多少不安だったけど無事に帰ってこれました。笑

今回の帰省の目的は報告。
私の親に結婚の報告をきちんとしてきました。
彼が障害者になり以前とは少し違い苦労する部分もあるけど、
本人が決めることだからと言って両親とも反対はしませんでした。
もちろん反対はされないと思ってたけど。笑

年が明けてから入籍して式はする予定です。

最近の彼は元気です。今日も仕事へ行きました。
ただ、仕事のことでいろいろ悩んでる?みたいです。
会社の方の配慮か差別か・・・(差別って言い方はよくないかも)
以前していた仕事に戻りたいみたいだけどどこまで会社側が許してくれるのかが微妙な感じ。
会社側の立場になればこういうケースはなかっただろうからいろいろ大変だと思うけど・・・
差別みたいに感じることは少しでもしてほしくない。
ひとつ問題が発生してしまった感じ。
マルファン患者だけでなく以前は何の障害も無く普通に仕事をしてたのに
障害者になったことにより仕事が変わった人、辞めた人ってきっといるよね。
今の日本はやっぱりそういう世の中なのかな~
もっと変わればいいのに。
| BLOG TOP |
プロフィール

ちはる

  • Author:ちはる
  • 旦那がマルファン症候群かもしれないと言われて、この病気のことを知りました。
    2005/5/26に旦那(当時は彼氏)が倒れ「急性A型大動脈解離」と診断され緊急手術をし、回復して仕事にも復帰しました。
    が、2011/12/30に再び倒れ「急性B型大動脈解離」になり現在入院治療中。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 奇跡の言葉 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。